• HOME>
  • たるみ施術の体験者の声

たるみ施術の体験者の声

女性は、頬や顎などの「顔のたるみ」、二の腕やお腹周りなどの「体のたるみ」があると、どうしても気になってしまうものです。『今すぐにたるみをなくしたい人』は、美容整形を考えてみることが望ましいです。現在クリニックで行われているたるみ施術は、種類が豊富です。中でも「レーザー・高周波」は、効果をすぐに実感でき、持続性があり、さらに術後のダウンタイムも短いことで人気です。肌がたるむ原因のひとつに「コラーゲンの減少」がありますが、コラーゲンを活性化させる「サーマクール」や「タイタン」といった治療は、多くのクリニックで導入されています。
他にも、たるみ施術には「糸」や「注入」があります。糸は「溶ける糸」と「溶けない糸」があり、それぞれで持続期間が違います。どちらも術後すぐに効果を実感出来ます。注入では、肌にハリ・ツヤを与える「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」、筋肉の働きを抑える「ボトックス」などを注射します。「脂肪吸引」や「切開手術」で、たるみを改善することも可能で、これによりリバウンドしづらい体質へと変えられます。数多くあるたるみ施術の中から選択するのは大変なので、実際に体験した人の声を参考にしてみると良いでしょう。

イメージ画像
A子さん
年齢
42歳
きになる部位
ほうれい線

ほうれい線が
薄くなった気がします

お悩み

40歳も過ぎ、肌がたるんできましたが、その中でも気になったのがほうれい線。同窓会で、同年代の方々と会いましたが、私と同じ年齢かと疑うほど、若い雰囲気の方がチラホラ。1人の方に、若くいる秘訣を聞いたところ、なんと美容整形をしたとのこと。こんなにも若々しくなれるのであれば、私もやってみたいと思い、美容外科へ足を運びました。
期待と不安でいっぱいでしたが、経験豊富な医師でしたので、安心して任せることができました。私が受けたのは、レーザーで行う施術です。症例写真を見せてもらい、この施術法であれば確実にほうれい線をなくすことができるのではないかと思ったからです。想像通り、1度の施術でほうれい線はほぼ目立たなくなりました。

詳しくはこちら


イメージ画像
B子さん
年齢
35歳
きになる部位
フェイスライン

顔がシュッとしてきて
リフトアップを感じています

お悩み

年齢を重ねるごとに、顔のたるみについて悩むようになりました。リフトアップをして、若々しさを取り戻したいと考え整形を決断しました。正直、整形にあまり良いイメージはありませんでした。整形することで、綺麗になれるかもしれないけど、長期間良い状態を維持するのは難しいと思ってました。
でも、カウンセリングで医師に話しを聞くと、持続性のあるたるみ治療があるといっていたので、それなら受けてもいいかも!と思ったので整形に踏み切りました。さすがに、顔を切開する治療には抵抗があったので、切らずにできる「フェザーリフト」を選びました。手術後、多少の痛みはありましたが、鏡を見ると、顔がシュッとし、リフトアップしていたので驚きました。

詳しくはこちら


イメージ画像
C子さん
年齢
36歳
きになる部位
背中・二の腕

背中から二の腕の
たるみがかなりすっきりしました

お悩み

クリニックで整形してきました。ここ最近食欲が急激に増し、体全体がまるくなってきて、特に気になる背中から二の腕にかけてのたるみを何とかしたいと考えておりました。1ヶ月ダイエットを試みたものの、背中から二の腕は、なかなか痩せることができずにいました。医師と相談し、根こそぎ脂肪が除去でき、リバウンドしにくいということで、ベイザー脂肪吸引に決めました。
カウンセリング時に、手術内容やアフターケアについて細かく説明を聞きました。手術を受けた後に痛みがあるといっていたので、ある程度の覚悟はしていましたが、思ったほど痛みはありませんでした。脂肪はしっかり除去できたし、今のところリバウンドもしていません。

詳しくはこちら