たるみのコラム

たるみを解消すると顔も体も10歳若返る?!

老けて見られる原因として、「たるみ」が考えられます。顔や体の皮膚が下に垂れ下がることにより、人に老けた印象を与えてしまいます。顔の場合、人からよく見られる部分なので、気にする人は多いでしょう。一方の体は、人から頻繁に見られることはないですが、体がたるんでいると見た目の印象はあまり良くありません。たるみが起こる理由としては、「老化」が1番に考えられます。皮膚を支える大切な役割がある「コラーゲン」は、老化とともに減っていくため、皮膚を十分に支える力がなくなってしまいます。
老化だけでなく、「運動不足」も肌がたるむ原因です。運動をしないと、筋肉が衰えてしまうため、皮膚を支えることが難しくなります。他にも、「紫外線を浴びる」のも、肌がたるむ原因といわれています。紫外線は、肌のコラーゲンを減少させるため、肌のハリが失われてしまいます。紫外線は、肌のたるみ以外にも「しみ」や「シワ」までをも作ってしまいます。これらがあることで、さらに実際の年齢よりも老けて見られます。実年齢よりも老けて見られる人は、たるみ解消を行うことで、若返ることが出来ます。解消する手段としては、「美容整形」や「生活の見直し」を行うことです。

イメージ画像 詳しくはこちら

イメージ画像

クリニックは、医療資格を持った医師が施術を行う場所です。専門の知識を持っている医師に美容整形を任せることが出来るので、安全性が高く、安心して施術が受けられます。また、医療機器を使って施術を行うため、ハイレベルな仕上がりが期待出来ます。一方のエステは、医療資格は持たずに、エステに関連する知識を身につけたスタッフが施術します。クリニックで使用しているような医療機器は使えないため、限られた方法で施術を受けることになります。お手頃な価格で、リラックスした状態で施術を受けたい人はエステを、確実で迅速にたるみ改善を行いたいという人はクリニックを利用することで、自分の望んだ通りの体型が手に入ります。


イメージ画像 詳しくはこちら

イメージ画像

「頬」や「目元」、「額」など、顔がたるんでいる人は、普段の生活を少し見直すだけで、たるみを改善出来るかも知れません。今は、多くの人が扱う「パソコン」や「スマートフォン」ですが、長時間使用する人は、姿勢がずっと同じ状態と考えられます。背筋の伸びた状態を維持するのは難しく、猫背になり顔がたるんでしまいます。また、食事の際に「片方でしか噛まない」、睡眠の時に「横向きで寝る」という人は、顔がゆがんでしまうため、たるみを引き起こす原因になります。他にも、「紫外線」がたるみを発生させる原因として挙げられます。今挙げたものの中で、ひとつでも当てはまることがあれば、すぐにでも対策を考えることが望ましいです。


イメージ画像 詳しくはこちら

イメージ画像

悩ましい皮膚トラブル「たるみ」ですが、予防することが出来ます。方法としては、「マッサージ」や「紫外線対策」です。マッサージは、無理なく毎日続けることが大切です。マッサージを行う時は、「顔」や「体」それぞれの専用クリームを塗って行うことで、肌が滑らかになり、マッサージしやすくなります。また、保湿することも出来ますので、肌にハリが生まれます。紫外線対策としては、「日焼け止めを塗る」、「日傘を差す」、「長袖を着る」などの方法があります。また、長時間ずっと同じ姿勢をすることがないよう、意識するだけでも予防が出来ます。表情筋を動かしたり、腹筋に効くトレーニングを行ったりすることも、たるみ予防に効果があります。


下線